コインランドリーの起業が増えている理由

  • コインランドリーの起業が増えている理由

    • 近年、コインランドリーの起業が増えている傾向があります。


      これは、実際に統計的なデータからも明らかであり、2005年には1万3000人程度の起業者しかいなかったにもかかわらず、十年後の2015年には1万6000人を超える起業者になりました。厚生労働省からも、コインランドリーの店舗数は、毎年度においてだいたい5%前後増えていっていると発表しています。

      話題のコインランドリーを起業の基本知識を紹介しています。

      なぜコインランドリーの数が年々増えていっているのでしょうか。

      理由は簡単で、コインランドリーの起業が儲かるからに他なりません。
      これは、女性の社会進出と密接に関連していると考えられています。
      従来までは、家庭で専業主婦をしている人は家庭内の洗濯機を利用することで洗濯をしていました。


      しかし、女性の社会進出が叫ばれるようになってからは女性も社会で働くようになり、こうした人たちは自宅で洗濯をすることができなくなったという背景があります。

      実際に、社会で働く人たちはコインランドリーを利用する機会が多くなり、それによって全体的な利用者も増えていきました。



      需要が増えているので起業をする人も増えているという背景があります。

      また、こうしたタイプの投資というのは一度投資を行うと本人はその後に何もしなくてもよいというメリットもあります。



      株などと異なって取引をするわけではなく、洗濯機や乾燥機のメンテナンスを定期的に行えばそれでよいだけなので、投資としても簡単で人気が高いです。

  • これからの生活

    • いろんなビジネスチャンスが転がっていますが、コインランドリーもそのひとつであり、起業として適している方法になっています。数百円を入れて洗濯をする職種に未来を感じない人も多いでしょうが、大きな需要があるからこそ、そこにビジネスチャンスを見出すことができるはずです。...

  • わかりやすい情報

    • 幹線道路沿いにコインランドリーを起業するのなら、建物よりも広いスペースの駐車場を確保できると収益の拡大を期待できます。建物と駐車場を一体的に把握してコインランドリーを起業すれば、設備投資の節約効果もあります。...

  • 納得の情報

    • コインランドリーは、お客として利用する以外に、起業して経営していくという手段もありますので、起業することに興味を持っている人は、注目してみるのも良いでしょう。コインランドリーの起業は、独特のメリットがありますので、それを知ることでやる気が出てくることもあるものです。...

  • 納得の真実

    • コインランドリーを起業するなら、家庭用と業務用の違いを把握しておきましょう。家庭用の洗濯機は、一般家庭に設置できるタイプの洗濯機です。...

top